院長紹介

院長紹介

院長 海端 亮(うみばた りょう)
昭和50年 生まれ

経歴
東京医療専門学校柔道整復科卒業
東京医療専門学校鍼灸科卒業(学業成績首席で卒業)

H12年4月 あおばはり治療院勤務
H16年12月 旭が丘鍼灸整骨院開院

資格
柔道整復師(国家資格)
はり師(国家資格)
きゅう師(国家資格)
ドイツ徒手医学会マニュアルセラピスト

初めまして旭が丘鍼灸整骨院の院長の海端亮です。

私は大学卒業後は一般企業で建造物を建てる際の地盤の地質解析などをする会社に2年間勤めていました。しかしもっと直接人の役に立てる仕事をしてみたいという気持ちが強く会社員をやめて柔道整復師と鍼灸師の学校に入り直し国家資格取得後、2004年の12月に旭が丘鍼灸整骨院を開院いたしました。

開院当時は経験が浅かったため症状の強い患者様を良くしてあげれなかった申し訳ない思いもありましたがその後、休日に数多くの施術や医学の勉強会に参加し施術経験も重ねることで開院当時よりは多くの患者様に喜んでいただける施術家に少しはなれたのかなあと最近は感じています。

医療の現場は次々と新しい事が研究され日々進化していきます。私たち整骨院の仕事でも勉強と研究に終わりは無くこれからも現状に満足せずに今まで以上に患者様の力になれるように努力をしてより良い施術を提供できるよう心掛けていきたいと思っています。

追伸

今まで整体院に通ったけど改善されない!

施術方法の説明の写真

今までいくつかの整体院で施術を受けたけどなかなか良くなってない患者様はおそらく同じ施術法(骨盤矯正やマッサージなど)を同じ様に毎回受けているケースが多いです。
当院は初診時の問診や運動検査に時間をかけ患者様の痛みの原因をみつける事が早期改善に最も大切と考えています。
痛みの原因をみつけることが出来ればその原因改善に最も適切な施術方法を提供すれば患者様が少しでも早く改善できると感じています。そして必ず患者様の身体の状態が改善しているのかを毎回確認しています。3~4回以上の施術で痛みが全く改善していない場合は今の施術法を同じように行っていてもなかなか痛みが引かない場合が多いため施術法のやり方(アプローチ)を変えることにしています。
一つの施術法にこだわりを持ちすぎて同じアプローチを続けていてもどうしても患者様の症状によって合う合わないが出てしまうからです。

よくあるご質問

Q1 健康保険は適応されますか?

A・健康保険の適応は症状により適応となるものと適応外の症状がございます。こちらで症状を診させて頂き判断いたしますので初診時は保険証を必ず持参して下さい。

Q2 予約制ですか

A・完全予約制になっています。初回の患者様は電話でお問い合わせ下さい。初診の方は受付手続きがありますので予約時間の5分位前に来て頂けると助かります!

Q3 どのような服装で行けばいいですか?

A・服装はご自由で問題ありません。施術内容によりお着替えが必要な場合はこちらでご用意いたします。

Q4 1回の施術でよくなりますか?

A・慢性症状で長い期間痛みが出ている方や耐え難い激痛の方は1回の施術では治りません。また同じ症状でも患者様の来院できる頻度や生活状況で改善するまでの期間は変わってきますので初診時に相談してお答え致します。

旭が丘鍼灸整骨院

〒204-0002東京都清瀬市旭が丘2丁目5-2-105